NEWS

平成年(令和元年)度 「医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)」について

国立研究開発法人日本医療研究開発機構 AMEDの平成31年(令和元年)度「医工連携事業化推進事業(開発・事業化事業)に当社の経カテーテル僧帽弁置換デバイス(TMVR)の開発が採択されました。
同事業によるAMEDからの補助金を受けTMVRデバイスの開発を行い、シュミレータでのプロトタイピングを行いました。
今後も、当社ではTMVRの開発を継続し、邁進します。 
 

Back to list